<< 滞納常習者にはならないぞ 窓ふきは楽しいね >>
久しぶりに映画館で
アリス・イン・ワンダーランドを見てきたよ。

映画館で映画を見るのは何年ぶりだろう…。

いつもならDVDになってから借りて見るのだけど

今回は3Dがどんなもんか見てみたくて

同じように思っているだろう母親を連れて行ってきた。

通常一般は1,800円だけど、平日の午前中1回目はモーニングショー割引といって

1,300円で見られる。

ほかにも毎月1日はファーストデイで1,000円だし

毎週水曜日はレディースデイで1,000円。毎週火曜日はカップルデイで二人で2,000円。

毎週木曜日はメンズデイで1,000円。60歳以上1,000円、レイトショー(20時以降の回)1,000円。

などなど、結構な数の割引がある。

1,000円が安くていいのだけど、やっぱり安い日は混むので

300円くらいの差なら空いてるであろうモーニングショーで見ることにしたの。

ただし、今回3Dということで、+300円だったけど。

平日っていいわ~・・・

(働いていない罪悪感は置いといて(-_-;))





3Dのメガネ、意外と重い。

私は鼻が低いので余計に気になった。

映像は確かに立体に見えて楽しい。

ただ、長時間は厳しい。目が疲れる。

吹き替え版にして良かった。あれで字幕を追うのはさらに疲れる((+_+))。

お話は期待以上でも以下でもなく。

でも、ティム・バートンの世界って、独特ね。好きだけど。


これから3Dが映画の主流になるのだろうか?

3Dはたまに見るくらいがいいなぁ。

3Dをきっかけに映画館に足を運んだのは確かだけれど

3Dじゃなくてもこれからはたまに映画館に行ってみようと思ったよ。
[PR]
by cloudpark | 2010-05-17 23:22 | できごと
<< 滞納常習者にはならないぞ 窓ふきは楽しいね >>


AX