<< 暑いしねぇ・・・ 濁流ですね >>
読書しました・・・
撮った写真をトリミングするのにAdobeのphotoshopを使っているのだけど

いまいち使いこなせていないということで、買ってから1年以上の今さらながら本を買おうと書店へ行った。

いろいろ迷って、迷って、結局「Amazonもチェックしよ♪」って思って結局買ってこなかったんだけど

ふっと後ろの棚を見たら『国際協力』という見出しがあり、なにげなく一冊手にしてみる。

少し眺めるつもりが、まるまる一冊立ち読みしきってしまった・・・いけないことです。買ってくださいね。

本のタイトルは


『僕たちは世界を変えることができない。』


閉塞感漂う今の世の中には、状況をなんとか打開しようと

聴けば「何を根拠に?」と尋ねたくなるような前向きな言葉があふれているから

このタイトルの否定の言葉がなんとなく、読んでみたいという気持ちにさせたのかもしれない。

150万円貯めてカンボジアに学校を作るという、何かのテレビや番組で聞いた感のあるお題だけれども

それを、日頃から国際貢献に興味を持っていた訳ではない20歳の普通の医大生が

郵便局で待たされている間にふと手にしたパンフレットがきっかけでやり遂げる話。

決して高い志を持っていたわけじゃないし優れた才能をもっていたわけでもない
(私からすれば医者になろうとしていることが偉い!すごい!って思うけど)

私たちと同じ感覚を持った今どきの大学生が思ったこと考えたことを書き連ねてあるから

共感しながらどんどん読み進められる。

国際協力って、ボランティアって・・・と改めて考えるいい機会になった。

この本を学生の頃に読んでいたら、今の私は違っただろうか・・・とちょっと考えた。
[PR]
by cloudpark | 2010-08-04 21:56 | 思い考える
<< 暑いしねぇ・・・ 濁流ですね >>


AX