<< あはは おやすみ >>
考え方
昨日、久しぶりに前の職場の人と飲んだ。

その人は私の住む街より南の市に住んでいて前職場へは新幹線で通っていた。

50歳を超えているが、今は自分が住んでいる市の臨時職員として生活相談員をしている。

1.2ヶ月かに1回、こちらの市へ研修に来るのだそうだ。

1年の期限の臨時職員にそんなに頻繁に研修を受けさせるのはもったいないから

1年期限なんて取っ払ってしまえばいいのに・・・と思うのは私だけだろうか。

費用を市が税金で負担して研修を受けさせ知識を付けさせたら

せっかくだもの、長く使ってほしいと納税者は思うじゃないだろうか。

・・・お役所の考えることはわからない。
[PR]
by cloudpark | 2011-01-20 23:23 | ひとりごと
<< あはは おやすみ >>


AX