<< 本日14時過ぎ、電気復旧。 日本の首都のエライ人 >>
無事でした。
伯母といとこの所在が判明しました。

避難者リストやHPを毎日毎日チェックして、見つけたときの喜びは言葉では言い尽くせないほどでした。

伯母は避難者リストに載りましたが、いとこからは電話がかかってきました。

携帯の電波はまだ通じていないので、避難所からの衛星電話でかけてきてくれたんだと思います。

でもそのいとこの名前はまだ避難者リストに出ていません。

どういう経路で避難者リストが正式に県のHPに載るのかわかりません。

でも載っていなくても本人の声を聞き無事が確認出来て本当によかった。


復興のカギは『燃料』だと思います。

ガソリンが一番のカギです。

せっかくの支援物資もたくさん届いているのに各地の避難所にまでは届かない。

そんな状態を早く解決してほしい。

緊急で車を使う必要がない人はガソリンの給油を待ってほしい。

普段車でも、電車やバスで職場に通えるなら、多少の不便は我慢して数日、数週間

車を使わないでほしい。

津波で何もかも失ってしまった人達の復興のために、少しくらい我慢してほしい。

被災者は少しどころではない我慢を今、この時もしています。

そして、各地からの援助が一時的なもので終わらないでほしい。

あの状態からの復興はとてつもなく大変なものだと思います。

少しでも早く元の生活に近づけますように。

私たちが出来る事を続けていきたいと、続けていかなければと思います。
[PR]
by cloudpark | 2011-03-18 20:25 | できごと
<< 本日14時過ぎ、電気復旧。 日本の首都のエライ人 >>


AX