<< 10年若かったらやり始めたんだ... 美容院から傘借りっぱなし・・・ >>
沈む夕日に思うこと
私は空に見とれる時間が圧倒的に減った。
増えたことに凧さんは年を取ったと感じるならば
私は減ったことに心を失ったと感じる。
だから凧さんは年を取ったけれど
心は豊かになっていないかい?

心をなくす前にと
空を見上げてきた。

e0054711_22375669.jpg


歩きながら聞いた曲は
中村中の『友達の詩』、ポルノの『Winding Road』
寒さという香辛料でいっそう心に沁みた。
今日を終えようと、雲の隙間から最後の輝きを見せた太陽が
冷え切った景色を照らし染まった赤になんだか泣きそうになった。
そして思い出した。

・・・ポルノのアルバム予約してなかった・・・。

急げ。
[PR]
by cloudpark | 2006-11-17 21:53 | 思い考える
<< 10年若かったらやり始めたんだ... 美容院から傘借りっぱなし・・・ >>


AX