<< 洋書 チャイティラテ >>
たまには
ピアノリサイタルに行ってきた。
コンサートやミュージカルに比べたら遥かに安い
¥3,000
たまにはいいね。
クラシックに浸るのも。
聴いている間、なぜだか小学校の頃を思い出した。

机の上に置いていた色鉛筆セットが盗まれた。
その色鉛筆は木の部分が普通の木ではなく
ちょっと白っぽい、当時あまり見かけないものだった。
先生はクラスのみんなに聞いてくれたけど
「私が盗りました」なんて名乗り出る人はもちろんなく
終いには
「盗ってくれと言わんばかりに机の上に置いていたあなたも悪い」
と言われたっけ。
今思えば納得いかない話だけど。
数日後、同じクラスのTちゃんの筆箱に
木の部分が白っぽい色鉛筆が入っていた。
ケースはなく筆箱に。
わたしはもちろん疑ったね。
問い詰めはしなかったし大事にもしなかったけど
そのあと彼女とはあまり話をしなかった気がする。
ずーっと心の中で「あんたでしょ?」って思ってたな。

今でも彼女の名前は覚えてる。
怨んでる・・・とかじゃないんだけど
忘れられない。

ま、どこかであっても気づかないだろうけどね。
[PR]
by cloudpark | 2008-03-04 23:58 | できごと
<< 洋書 チャイティラテ >>


AX