カテゴリ:思い考える( 182 )
ささやかに
先日13日は両親の結婚記念日でした。

何回目なのかはわからないけど、とりあえず思い出したので

母親の好きなパンを買って

『長い結婚生活御苦労さま。』と

決して幸せだったとは言えないであろう何十年かの結婚生活をねぎらいました。

母は、

『結婚とは耐えること。私は結婚してこの家にきて耐えるということを学んだ。』

と言いました。

嫁姑のいざこざや価値観の合わない夫との生活は、現代の人ならばとっくに離婚していたほど

つらく大変な生活だったろうと思います。

私にとっては祖母も父も母も大好きな人達なので

ばらばらにならず生活できたことをうれしく思うのですが

母にとっては苦痛であり、幼かったとはいえそれを理解してあげられなかったことは申し訳なく思います。

祖母は亡くなり今となっては嫁姑の話も思い出話になりました。

父との生活はこれからもまだまだ続きますが、時々口喧嘩しながらも

昔ほどの諍いもなく、まぁまぁうまくやれているのではないかと思います。

孫の顔も見せてあげられないどころか行かず後家になりつつある

親不孝な娘で申し訳ないという思いもありますが

私には母のように『耐える』ことはきっと無理だろうな、とも思ったりします。

もし私が嫁姑を経験することがあれば、きっと母のすごさを痛感するんだろうと思います。

・・・が、経験したいようなしたくないような。

結婚とは、決して甘いものではなく、ゴールではなく始まりであり、

長く険しい道のりで、その時々にちらちらとわずかな楽しみと喜びが潜んでいる

とてもとても面倒なものなんじゃないかと



そんな結論にたどり着いてしまったようです・・・。
[PR]
by cloudpark | 2011-12-14 21:44 | 思い考える
さっぱり
今回も旅行記を書こうと思ったのに

さっぱりパソコンに向かわさらない。

なにが億劫か。

写真の編集が億劫だ。

今回はあまり写真を多く撮らなかったと思うんだけど

それでもそこそこあるし。

予定と違った動きをしたのもあって

一日の行動を覚えていない。

それで旅行記がつけれるだろうか。

気が向いたら・・・なんて思っていると

どんどん忘れて思い出せなくなっていくのである。


早く気が向きますように・・・。
[PR]
by cloudpark | 2011-11-10 20:35 | 思い考える
一向に
ロンドン行きの準備が進まない。

なぜだ・・・?

前回よりホテルのランクが低いからか?

オプショナルツアーに申し込もうかどうか迷っているからか?

季節が秋で日暮が早いからか?



とにかく、前回よりまったくもって進まない。

困ったもんだ。
[PR]
by cloudpark | 2011-10-04 23:03 | 思い考える
本当に、素晴らしい答辞でした
<文部科学白書>気仙沼の中学校卒業式の代表答辞全文を掲載


この記事の答辞(一部)を動画で見たとき、人の強さを改めて感じたのでした。

動画はこちら↓


[PR]
by cloudpark | 2011-08-23 22:15 | 思い考える
ことごとく
もう一度ロンドンへ行きたい!という思いをどうしても捨てきれず

今年の10月に行こうと計画していた矢先、

テレビから流れてきたロンドン暴動のニュース。



・・・またしても行けないのか(T_T)



思えば、仕事の契約を終える4月、更新せずに仕事を辞め

5月のGW過ぎにでもロンドン旅行へ♪なんて考えていたのに!!

更新しない旨の話を明日にでもしようと思って臨職のお局様に話し始めていたその時

あの東日本大震災が起こったのです。

先行きが全くみえなくなったので辞める話をするのを止め

もう半年頑張ろうと、励まし続け頑張ってきたのに。

今度は暴動で行けない様相です(T_T)。




・・・これは今の仕事を辞めるなという暗示なのか

それともロンドンが私を嫌っているのか・・・Σ(゜o゜;)
[PR]
by cloudpark | 2011-08-18 22:23 | 思い考える
それならば最初から・・・
<五山送り火>陸前高田のまき拒否 京都市に抗議殺到

民間会社に依頼してセシウムとヨウ素の検査をしたが何も検出されなかった・・・のに、中止するなら

検査する必要はなかったんじゃない?


時々生活するなかでもあるよね、こういうの。

悦ばせておいて、若しくは期待させておいて落とす・・・みたいな。
[PR]
by cloudpark | 2011-08-09 21:47 | 思い考える
被災地
先週、宮古に行った時

山田町の伯母の家があった場所へ行ってきました。

初めて被災地に足を踏み入れました。

街があったはずの場所は建物なんて面影もなく

以前の風景を思い出そうにも思い出せず

伯母の家の跡も「たぶんこの辺だったはず・・・」と私にははっきりとわからず。

途中にはがれきの収集所があり、どこまで続くのかと思うほどのがれきの山々。

藤原埠頭へ行った時、駐車場が満車だと思ったら

満たしていたのは被災した車の数々でした。

それでも私が見た光景はかなり片付いた街並みだったようです。

ニュースに取り上げられる時間も減りつつありますが

何もかもがまだまだだと改めて感じた日でした。
[PR]
by cloudpark | 2011-08-07 18:27 | 思い考える
温度差・・・なんでしょうね。
これが現実なのかもしれない。

災害に直面した人、畜産従事者、農業従事者、漁業従事者。

今も、これからの生活も不安を抱えて日々暮らしているのに

自分には何の影響もないから東海テレビの人間はあんなふざけたことができるんだろうか。

農産物だって、日本の農家がダメなら海外から輸入すればいいでしょ、ぐらいに思ってるんじゃないのかな。


最近、思うことがある。

都会の便利な生活は、地方の犠牲の上に成り立っているんじゃないかって。

東京電力の原子力発電所が福島県や新潟県にあるのがわからない。

一生懸命東京湾岸埋め立てて土地作ってるんだから、そこに建てたらどうなんだい?


先進国の発展と繁栄は、後進国の犠牲があって成り立っているんじゃないか。

そんなとこにまで考えが及んでしまう、今日この頃です。
[PR]
by cloudpark | 2011-08-05 23:08 | 思い考える
もう一度
今日、テレビで放送している『天使と悪魔』

ロンドンへ行ったとき、行きの飛行機の中で見たなぁ・・・

懐かしいなぁ・・・

思い出すなぁ・・・

また行きたいなぁ・・・
[PR]
by cloudpark | 2011-04-09 22:35 | 思い考える
おやすみ
早く寝ると明日が早く来てしまうように感じる

でも早く寝ないと朝起きるのがつらい

仕事中もつらい



さ、寝るか・・・
[PR]
by cloudpark | 2011-01-16 23:06 | 思い考える


AX